きれのはな

季節のお飾り

やわらかなそよ風が、花の香りを運んでくる春。明るい陽射しが、木々の緑を照らす夏。赤や黄に色づいた葉が、はらはらと舞い落ちる秋。そして、凛とした空気の中、ひっそりとした静けさに満ちる冬。四季折々の風物を映した十二ヶ月シリーズは、一ヶ月ごとに変わる装いを楽しめるお細工ものです。四月は桜、八月はひまわり、十月はもみじ、一月は門松…。月々を表す花々や生き物たちは、吊雛やドーム飾りを豊かに彩ります。玄関先や机の上にふわりと揺れる吊り雛を置いて、月ごとの移り変わりをかわいく取り入れてみてはいかがでしょう。
春のお飾り 左より、吊り雛(5月)・小のれん(3月)・ドーム飾り(4月) 夏のお飾り 左より、吊り雛(6月)・ドーム飾り(7月)・やじろべえ(8月) 秋のお飾り 左より、吊り雛(11月)・ドーム飾り(9月)・大のれん(10月) 冬のお飾り 左より、ドーム飾り(2月)・吊り雛(12月)・ミニ羽子板(1月)
ちりめん細工館のサイトへ